ブログトップ

塗師屋さんのヒマつぶし

sakaami.exblog.jp

鴨とりゴンベの                坂場へ                     よ~こそ~!

草刈りだぁ〜

今日はマイムス2が通う学校の奉仕作業の日です(^^)

  昨日からの雨が幸いしてグランドコンディションが最高!

もう「やる気満々!」で望んだ草刈ボランティアでしたが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

d0094868_8351378.jpg



今日は私の 「厄日」でした。

作業が始まる前は受付で参加者に「案内係」と称して椅子に「どっしり」と座っていました。

  作業が始まると担当区域の責任者として指示!

    ここまではよかったんです・・・・・

   機械での草刈りに頑張ってたら「黄色のサングラス」越にいきなり飛び出すものが・・・・

          「蜂だ!」

  咄嗟に紺色の帽子を上げて上部に余裕を作る。

      でも、それより早く一撃が飛んできた・・・「チクリ!」と頭に痛みが走る。

   それでも「蜂や!蜂や!」と言って周りの生徒に伝えながらも逃げる・・・・(おぉ~怖)

     結局、頭に一撃を食らっただけでよかった!

    他に犠牲者もなし(^^♪    よかった!

  でももう一人のT野さんに「医者に行きます」と伝えて後は任せて本部へ向かう。

     「私ひとりでよかったよ!」と言いながらも1杯呑んだような気分になってきた。

    頭に針が刺さっていないかが心配で医者に行ったが心配なし!

      それより「保険証」のないのが途中で気づく・・・あとで持ってこなきゃ・・・

   医者ではやはり第一声がそれ!「保険証はお持ちですか?」

    「だから急患で来たので持ってませんて!」実は2度目なんです・・・説明をするのが(^^)

     医者では「わかりました」と言われたものの今度は院外処方箋での「薬局」

       事務所では「実費をとりあえず払ってください!と言われると思います」と言われ・・・・

          恐る恐る向かいにある〇オキに行くと・・・

     「あれ?sakaamiさん!」と声がした(^^)

       よく見ると、以前山中にいたヤクザ医師薬剤師でした!

          事情を説明すると・・・    「持って行きねって!」

              う~ん・・・「ありがと!」   夕方に保険証を持って行きましたが(^^)よかった!

   全てがスムーズに進んだと思っていたら

       第二の被害者が!

   「草刈をしていたお母さんが蜂に刺されて点滴中」との情報が

      結局夕方になっても「ぐったり」としていたので家族の人に迎えに来てもらったとか・・・

   今年は高校に「蜂の巣」が多発しているみたいです。

       先日、校舎にあった蜂の巣を業者に処分してもらったそうです。

     今回も業者さんに任せるとのこと。

       私の本音は「退治したかった!私の手で(^^♪」


医者での治療は無く

    医者   sakaamiさん何処を刺されましたか?

    私    頭です!

    医者  ホンとですね!頭が大きく腫れてます!

    私    いや頭の大きさは生まれつきなんで・・・・ここです(指差す)

    医者  いや、すいません・・・この「おでき」ですね!

    私    痛いんですけど・・・

    医者  針も刺さっていませんから大丈夫です!塗り薬の〇ンデロンを出します!

    私   それなら持ってますからいいです!

    医者  蓋は何色ですか?

    私    黄緑色です!

    医者  橙色の化膿止めが入ったものでないと・・・

      やはり商売人ですね「医者」も!

       結局800円ほどの処方箋発行手数料を取られることになり「痛い出費」です。

         〇オキさんの薬代とほぼ変わらなかったです。

           2倍の金額を払ったことになるのでいやな思いをしました。

         それくらいなら「sakaamiさん、薬を出しますから待っててください!」と言ってほしかった。

病院での治療は一切無く、蜂の針が刺さっていないのを確認してもらっただけ・・・

       「事務手数料」がほとんどだったのでは?

    やはり「健康」が一番ですね!」     
[PR]
by sakaami | 2009-08-29 08:35