ブログトップ

塗師屋さんのヒマつぶし

sakaami.exblog.jp

鴨とりゴンベの                坂場へ                     よ~こそ~!

三部(塗師屋)×親睦旅行×企画委員長?

こんなトナカイさんに会ってきたんです。

d0094868_8212618.jpg






朝の5時50分、山中温泉を出発!

 弁当を途中で積み込み「いっただきまぁ~す!」

   今回は「企画委員長」なる役職をいただいたもんだから「旅行には行かなくちゃ!」

 それでも、爺さんのこともありバタバタした出発になったのは致し方なし。

    この「釜飯」でビールを頂くというのも・・・・いいんじゃない?

d0094868_8214775.jpg


総勢34名での旅行です。

  ここは出発点、バスから乗り換えます。

    気持ちのいい「新鮮な空気」を求めての出発点だ!

d0094868_8221837.jpg


このちけっとで搭乗?するんですが、一応「団体」となってますから(^^)

       入口は別!  でも、乗るのは後から・・・・ですから・・・・

d0094868_8223772.jpg


並んでたらすぐ横で、こんな企画をしてました(^^♪

    これで何処だかわかってしまいましたね!

        そうなんです「黒部の太陽ツアー」を企画したんです(^^)

d0094868_8225553.jpg


関電トロリーバスで「扇沢」から入っていきます。  標高1433m

  距離は6.1km 時間にして15分間

     途中、青いライトのところが「破砕帯」なんですがすぐに通過してしまいます。

        気をつけてないと「見逃しますよ!」

d0094868_8231833.jpg


バスを降りるとそこからは220段の階段が待ってます。

  黒部ダムに向かう坂道ですから頑張らないと「素晴らしい風景」を見れませんよ!

      標高1470m

d0094868_8242244.jpg


展望台から眺める風景もいいですが、やはり外に出るといいですね!

d0094868_8252427.jpg


観光放水が始まっています。

d0094868_825468.jpg


虹が綺麗な架け橋をつくってるんですが、角度で見易さが変って面白い(^^)

d0094868_8261026.jpg


ここは出口からすぐのところにある水呑場

     この水は「破砕帯」の水です!

d0094868_826322.jpg


この工事で犠牲になった人たちを弔っています。

      お賽銭をあげて手を合せてきました。

d0094868_8264746.jpg


ここからは「黒部ケーブルカー」での移動です。1455m~1828mまで一気に移動

      時間にして5分くらいです。

        これで黒部平に到着。

d0094868_8274351.jpg


ここで「黒百合」を見つけて喜んでました(^^♪

d0094868_8281356.jpg


景色が素晴らしい!

   細く見えるケーブルは「立山ロープウェイ」です。

      景観の問題で、支柱が途中に1本もありません。

          1.7km  約7分間の移動です。

d0094868_8284076.jpg


このロープウェイでの移動です。

d0094868_8285868.jpg


ここでもトローリーバスが登場!

大観峰は2375m

立山の雄山が3015mだから700mくらい下を通ります。

    この真下にも「破砕帯」があり青いライトで知らせてくれます。

d0094868_8292548.jpg


到着した室堂では空気が薄く「息苦しい・・・・」

    まだまだ雪渓だらけでセンター前では浮き輪でそり遊びができます(^^)

d0094868_8311296.jpg


「みくりが池」から立山の雄山(頂上)を望む。

    素晴らしい景色です。

d0094868_830493.jpg


みくりが池の水の綺麗なこと・・・・

d0094868_8301728.jpg


反対を覗き込むと「地獄谷」が見えます。

   風向きによっては「硫黄」の匂いで気分が悪くなることも・・・・

d0094868_8314299.jpg


「みくりが池温泉」で温泉に浸かることにします。

  入湯料 600円とは安いです!   ホントの温泉ですよ!

      ya-ppe の後を付いていきます(^^)

d0094868_832885.jpg


白骨温泉のように「乳白色」です。

   もちろんここには入浴剤は入っていませんでした!

d0094868_8324877.jpg


風呂から眺める景色も素晴らしいです!

   除きこむと「地獄谷」が見えるんです。

       シャワーの出も強くて「もったいない!」と思ってしまった・・・

         シャワー完備・シャンプー・ボディーソープもあります。

             タオルを忘れないで!

d0094868_8333972.jpg


ここで領収書替わりにくれるコースター

d0094868_834378.jpg


帰りに「雷鳥」の見えた辺りを撮ってます。

d0094868_8344292.jpg


だんだん景色が映えてきました。

d0094868_8351640.jpg


あまりの空腹に堪えきれず食べた蕎麦・・・・キノコそばでしたが・・・・高い!マヅイ!

d0094868_8353632.jpg


さぁ「帰路」になります。

   2450mの室堂からバスで45分

       977mの美女平まで23kmの移動です。

d0094868_8355383.jpg


点の記」で脚光を浴びた「剣岳」です。

d0094868_8361667.jpg


最後に乗るのが「立山ケーブルカー」です。

         977mの美女平から475mの館山駅まで1.3kmを7分かけて移動です。

            標高差が500mですね! 平均勾配24度とかなりの急な坂道です。

d0094868_8363772.jpg


   いや、疲れた疲れた!

      もうこんな企画はしないでおこう・・・

          もっと楽な企画にしなきゃ!

            白山登山とか・・・・
[PR]
by sakaami | 2009-06-29 08:43 | 今日の出来事