ブログトップ

塗師屋さんのヒマつぶし

sakaami.exblog.jp

鴨とりゴンベの                坂場へ                     よ~こそ~!

春・三月×大聖寺川×渓流釣り「解禁」

いよいよ「三月」と言うことで「待ちに待った『県内渓流釣りの解禁』となりました。」
早速、あさの5時に起床、-3度の気温の中、山へ「出発!」
我谷ダムのところではまだ5時50分山がやんわりと青みを帯びてきました。d0094868_111417.jpg

大内へも見にいきましたが8時30分の始業時間に間に合わなくてはならないため本流を攻めようと「九谷」まで移動!そこからは「千束谷」に入り最初の橋の手前で駐車、橋の手前から竿をいれました。d0094868_1121552.jpg

寒くて手が凍る・・・
でもガマン!
(仕事着で釣りに行ってます)
d0094868_1122825.jpg


待望の「岩魚」です、画像を大きくしてありますので「20㎝は超えているかのように見えますが、私の手を見たらバレてしまいますね」実際はリリースサイズ。このあと再放流(リリース)しました。
d0094868_1131018.jpg


この「山女魚(ヤマメ)」はなんとか「お持ち帰りサイズ!
岩魚なら18㎝以下はリリースしますが「ヤマメ」は持ち帰り晩の酒の肴です!d0094868_1132579.jpg

「千束谷」の入り口右手に「道祖神」が・・・カッコイイのでちょっと挨拶してきました。d0094868_1134742.jpg

行きは頂上付近に雲がかかっていましたが、明るくなると「雪」が積もっていました。
「富士写ヶ岳」はやはり目立ちます。
d0094868_1141492.jpg


初日のため、県外からも釣り客が多く見えました。
こんなに小さな川なのに・・・
九谷ダムは貯めて間もないので、ダムの水の中には栄養分がタップリ!
泳ぐ魚たちにはいい栄養でしょう!大きくなりますね!
期待大
[PR]
by sakaami | 2007-03-01 11:15 | さかな釣り