ブログトップ

塗師屋さんのヒマつぶし

sakaami.exblog.jp

鴨とりゴンベの                坂場へ                     よ~こそ~!

番小屋×猟期中×坂網陳列

猟期に入り、はや後猟期にはいっています。
雪のないこんな猟期は「考えられない」と言うのが猟師の言葉です。
おかげで、猟には出やすいのですが
鴨の出が例年と違い読みにくく
また、天候の崩れが無いので
鴨池にいる鴨の入れ替えがされずに
皆、かしこくなっています。
おかげで、捕れません・・・

そうそう!
もう、お帰りになっているでしょうから
今日、常陸宮様が鴨池のご視察に午前中おいでになられたようです。
皇室アルバム(テレビの)の撮影もあり
今日の夕坂では撮影をしたいとの申し出がありました。
役員会の決定はどのようになったかは定かでありません。
(結局、撮影はありませんでした。今の時期、あまり捕れませんからそのほうが利口です)

なかなか、番小屋の中を公開するような機会はないので
今回、初公開!?します。
d0094868_10522445.jpg

坂網の束です。
ひとり、およそ10~20枚くらい置いてあるかな?
組合員26名(定員30名)ですから・・・すごい数の坂網が置いてあります
因みに私は新参者(15年)なので、2階に置いています。
未だ最年少!(44歳でか!)
興味のある人は遊びに来て下さい。
定員割れ!細かい「しきたり」があるので、なかなか馴染めないかも・・・
でも、今の組合員は昔の古いしきたり(けっこう我侭な)にしたがって今に至っています。
だから、本当に必要な事だけが引き継がれています。
けんかもするけど本当は仲のいい組合です。
そうそう、組合名が
「大聖寺捕鴨猟区協同組合」
「だいしょうじーほこうりょうくーきょうどうくみあい」と言います。
d0094868_10525395.jpg

[PR]
by sakaami | 2007-01-29 11:08 | 伝統猟法「坂網猟」